良い家を建てる為の情報を発信

住宅情報局

豆知識

【豆知識】ディズニーランド、ディズニーシーに安く行く方法

投稿日:

みなさん、健康保険とか活用していますか?

結婚するとお祝い金やギフトが貰えたり、保養所など色々なサービスがありますね。

私が居る会社ではTJK(東京都情報サービス産業健康保険組合)というものに入っています。

その中にファミリーハイキングというイベントがあります。

ファミリーハイキングとは?

歩き回って健康になろうというような趣旨だったかと思いますが、色々なレジャー施設に格安で行くことができます。

ディズニーランド/シー、USJ、ハウステンボスなどが企画されています。

金額は?

今回のディズニーランド、ディズニーシーは大人(中学生以上)2,500円、小人1,500円で行くことができます。

今は大人7,400円、小人4,800円なのでかなりの値引きです。

我が家のように3人家族だと通常19,600円なのが、6,500円で行くことが可能です。

13,100円値引きなのでパーク内の飲食、お土産代も通常金額内でなんとかなりそうです。

スポンサーリンク

当選人数はどれぐらい?

2017年度はディズニーランド 4,000名、ディズニーシー 3,000名です。

倍率はどれぐらい?

TJKでは何人応募しているのか公表していないようなので不明です。

TJKは会員数約35万人(従業員の家族含む)いるようなので10%の人が応募したとして5倍ぐらいでしょうか。

実際にはもっと応募していたり、偏りがあると思うので5~20倍程度ではないかと予想しています。

ハロウィン時期なのでヴィランズ人気のあるディズニーシーのほうが倍率高かったのではと妻に言われました。

当選人数もディズニーシーのほうが1,000人少ないです。

ディズニーシーに当選

実は今までこのファミリーハイキングの存在を知りませんでした。

昨年気づき、今年初応募となるのですが、見事当選しました。

応募したのはディズニーシー。

応募した時点では子連れならランドのほうが倍率高いのでは?と思っていたのですが、テレビなどでディズニーシーの

ヴィランズ人気に気付き、失敗したかなと思いましたが、なんとか当選です。

 

みなさんの健康保険にもこのような特典があるかもしれないので一度チェックしてみることをおすすめします。

 

-豆知識

Copyright© 住宅情報局 , 2018 AllRights Reserved.