良い家を建てる為の情報を発信

住宅情報局

検討

【検討】一戸建て?それともマンション?メリット・デメリットを考える。

投稿日:

一戸建て?マンション?

先日賃貸か持ち家かで検討しましたが、我が家は持ち家となりました。

そこで一戸建てにするかマンションにするかも検討しています。

ちなみに我が家の家族構成は以下になります。

  • 私:サラリーマン
  • 妻:専業主婦
  • 子:幼稚園

スポンサーリンク

 マンションのメリット・デメリット

【メリット】

  • 駅から近い場所、立地の良い場所が多い
  • 屋根、外壁の修繕を自分で考える必要が無い
  • セキュリティ面で優れている
  • 部屋内に階段がなく、バリアフリーな物件が多い

マンションの大きなメリットは駅から近い物件が多く、立地が良い傾向があります。

一戸建てでは駅徒歩5分クラスのものはほとんどありませんが、マンションでは普通にあります。

人気な駅、徒歩数分の物件は売るときも高く売れ、買い手が見つかりやすいようです。

また、マンションは1フロアで構成され、階段が無いのもメリットです。

最近はバリアフリーのマンションも多くなり、高齢になっても住みやすいかと思います。

【デメリット】

  • 修繕積立金、管理費が毎月数万円かかる
  • お隣、上下階の人と騒音トラブルがある可能性がある
  • 好きなペットを飼えない可能性がある
  • 好きなようにリフォームが出来ない
  • 別途駐車場代がかかる

一戸建てと大きくことなるのは修繕積立金、管理費が必要なことです。

良く広告にある「月々○万円で新築マンションに住める!」というのはこのお金が含まれていません。

部屋の広さによって代わることが多く、広ければ広いほど高い傾向にあります。

修繕積立金、管理費合計で安くても1.5万円はかかるのではないでしょうか。

お隣、上下階の人とはマンションなので壁1枚で繋がっています。

最近のマンションは騒音対策等、力を入れていますが、それでも音が響いてしまいます。

子供が走る音、洗濯機の音、テレビの音、、、難しい問題です。

若干ですが、車を置くには駐車場代が必要となります。

台数が限られているので2台、3台持ちたいという方は置けない可能性があります。

また、車だけではなく、自転車を置くのにも1台100円/月という物件もありますので良く確認する必要があります。

 

一戸建てのメリット・デメリット

【メリット】

  • 庭を作ることが出来る
  • 注文住宅では好きなように間取りを作ることができる
  • 騒音トラブルが少ない
  • 何でも飼うことができる

マンションも1階なら庭がついていることがありますが、一戸建ては広く持つことができます。

一戸建てには建売、規格住宅、注文住宅がありますが、注文住宅であれば本当に好き勝手できます。

隣家とはある程度離れるということもあり、子供がちょっと暴れている程度では騒音問題は発生しないのでしょうか。

家の断熱材をしっかりとしたものを選択し、気密を高めておけば尚良いです。

動物も近隣の迷惑にならなければ好きなように飼うこともできます。

【デメリット】

  • 駅から遠い物件が多い
  • 修繕のためにお金を積み立てておく必要がある
  • 庭の管理、家のセキュリティ対策が必要

デメリットとしては駅から遠くなるということでしょうか。

駅から近いと土地の値段が非常に高く、手を出せる値段ではありません。

また、繁華街等が近いと犯罪率が上がったり、治安も良くないことが多いです。

閑静な住宅地となるとそれなりに離れた場所になってしまうと思います。
また、マンションの修繕積立金や管理費が無い分、自分で全て行わなければいけません。

屋根材、外壁など安いからと言って、品質の低いものを選択すると頻繁に修繕が必要となったり、高額になることが多いです。

常日頃からメンテナンスを頑張っていても、5年~10年で100万円程度かかることもあるのでしっかりと貯金しておくことが重要です。

 

私の出した結論

賃貸、持ち家でもお話ししたように、マンションも一戸建ても一概にはどちらが良いと言い切ることはできません。

我が家の場合、子供がどちらかというと暴れん坊で賃貸時代も騒音問題がありました。

そのことで非常に迷惑をかけてしまったということもあり、マンションのほうが立地とか良いかな?と思っていましたが、一戸建てとなりました。

子供が居る場合は、ある程度大きくなるまでは賃貸で様子を見て、それからマンションか一戸建てか決めるのが良いかもしれませんね。

マンションを買って子供が原因の騒音問題で四面楚歌になると色々と厳しいことになったりしますから、、、

-検討

Copyright© 住宅情報局 , 2018 AllRights Reserved.